投稿記事

【フクシマ・タイムズ】 2013年11月3日 作業員「違法雇用と過酷労働」

◆ 2013年10月25日付 ロイター

特別リポート:福島作業員を蝕む「違法雇用と過酷労働」

(日本語版)

http://jp.reuters.com/article/companyNews/idJPTYE99O06A20131025

(英語版)… 動画あり (日本語音声+英語字幕)

http://www.reuters.com/article/2013/10/25/us-fukushima-workers-specialreport-idUSBRE99O04320131025

日本語版の記事では割愛されている、東電アドバイザーの Lake Barrett 氏 (元米国原子力規制委員会 (NRC)) のコメントを読むと、この人もロクでもないことが分かります (特に最後の部分)。だからこそ、東電からアドバイザーとして選ばれたんでしょうけど。

「日本の大企業が下請けを使うことについては、100年におよぶ伝統がある。 それが日本の現実だ。それを一夜で変えるという訳にはいかないから (中略)、 それに慣れるしかない。」

 

◆ 2013年10月30日付 EX-SKFブログ

10月22日付「週刊現代」の記事を英訳して発信しており、よく読まれているようです。

http://ex-skf.blogspot.jp/2013/10/anonymous-workers-at-fukushima-i-nuke.html

ご参考) 「週刊現代」の記事:

福島第一原発作業員 緊急座談会「汚染水処理の現場はヤクザとど素人だけになった」

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/37310?page=3